2005年01月11日

深爪




著者:中山可穂

レズビアンのなつめは、主婦吹雪と出逢い、今まで味わったことのなかった激しく苦しい恋愛を経験する。
なつめと吹雪の恋愛とその後を、なつめ、吹雪、吹雪の夫清の視点で描いた作品。

以前、知り合いがハマっていると言っていたのを思い出して借りてみた。
著者本人がカミングアウトしてたことを、読み終わってから知ったよ・・・。

個人的には一番苦手なタイプの恋愛感情が主軸になっていたためか、同性愛かどうかにかかわらず、感情移入はできなかった。
とりあえず読み通すことができたのは、その文章のうまさにあったと思う。
文章力がずば抜けたハッピーエンドのないハーレクインロマンス?
ただ、さすがに男の視点から書かれた章は、「どうよ、それ?」という感がある。
しかし、こういう恋愛にハマる女やら男やらって、どうして「世界の中心は自分の不幸」的なオーラをまとってるんですかね?
posted by Nigi at 12:56| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 書誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

あなたと過ごす夜 (ハーレクイン・ロマンス
Excerpt: あなたと過ごす夜 (ハーレクイン・ロマンス 2223)・ハーレクインロマンスを ちょっと 語ってみます。・ハーレクインロマンスを ちょっと 語ってみます。・「裏切りの結末」 ミシェル・リード R-14..
Weblog:
Tracked: 2007-10-15 15:15

プリンスの甘い罠 (ハーレクイン・ロマンス
Excerpt: プリンスの甘い罠 (ハーレクイン・ロマンス 2208 三つのティアラ 1)・プリンスの裏切り (ハーレクイン・ロマンス 2216 三つのティアラ 2)・「裏切りの結末」 ミシェル・リード R-1414..
Weblog: ハーレクインの思い入れ
Tracked: 2007-10-22 21:16